カリキュラム

2017年に予定されている主な講師陣・講義内容です。
※カリキュラムは、2016年度のものを参考記載しています。2017年度について、ほぼ変わらない内容となりますが、講師、順番などは変更する場合があります。


◎CAIアートスクール22期 カリキュラム

毎週木曜日 全48回/展覧会2回 ■=実習 ●=ゲスト ▲=チュートリアル

講義内容講師・ゲストスピーカー
表現とは何か、現代美術とは何か?端 聡(美術家/アートディレクター)
芸術とモダニズム、美術の進化論端 聡(美術家/アートディレクター)
イメージと決心端 聡(美術家/アートディレクター)
自己を知る端 聡(美術家/アートディレクター)
物理学と芸術、そして直感端 聡(美術家/アートディレクター)
時間軸と表現藤本和彦(美術家)
山菜取り実習 ■藤原正敏(料理人)
鉄のワークショップ ■川上りえ(美術家)
絵画論山本雄基(美術家)
シェアする創造深澤孝史(美術家)
絵画の場合笠見康大(美術家)
空間コミュニケーション赤坂 真一郎(建築家)
映画とアート中島 洋(シアターキノ代表)
短編映画の芸術性久保俊哉(アートプロデューサー)
木炭で描くワークショップ ■黒田晃弘(人仏画家)
ビデオアート斉藤みきお(映像作家)
鉄を溶接する ■小西清美(鉄工職人)
ミニマム空間の創造畠中秀幸(建築家・音楽家)
写真表現露口啓二(写真家)
中間グループ展制作端 聡(美術家/アートディレクター)
中間グループ展展示
中間グループ展講評会 ●端 聡(美術家/アートディレクター)
身体パフォーマンスを楽しむ西崎鼓美(舞踊家)
ユーモアと芸術菊地和広(グラフィックデザイナー)
アフリカンジャンベの世界茂呂剛伸(音楽家)
結晶の波紋の魔力オリバ・ライト(量子物理工学研究学者/北海道大学物理学教授)
音の彫刻大黒淳一(サウンドメディアアーティスト)
アーティストインスクール漆 崇博(AISプランニング代表)
デザインとアート工藤良平(ワビサビ/グラフィックデザイナー)
現代映像の世界 ●ゲスト 伊藤隆介(映像作家)
芸術と法川上大雅(saloncojica/弁護士)
現代美術の歴史 ●ゲスト 上遠野 敏(美術家/札幌市立大学教授)
転写とコラージュ武田浩志(美術家)
禅とアートの霊精風間天心(美術家)
レジデンスについて東方悠平(NPO法人S-AIR)
概念芸術(個人面談)▲高橋喜代史(美術家)
卒業制作(制作サポート)▲端 聡(美術家/アートディレクター)
展覧会(卒業制作展)

※順不同 ※この他、国内外からのゲストスピーカーによる特別講義もあります。

pagetop